品川美容外科

entry3
実績・評価
カウンセリング
料金
公式HP https://www.shinagawa.com/

品川美容外科でヒアルロン酸注射を実体験した経験から、10項目にわたり評価解説

品川美容外科でヒアルロン酸注入をした筆者が、術前後写真をお見せしつつ、患者目線の本音解説をします。

品川美容外科クリニックについて10項目を星5つで評価

まずは、この美容クリニックの気になる点を、感じたままに評価します。

項目 満足度 備考
クリニックの信頼性 starfull 全国42院、老舗の美容外科。術後保証制度有
料金 star4.5 相場的に安いが主流の薬剤ではないことも
薬剤の質 star4 信頼性が高い薬剤を使用
技術の質 starfull 下に掲載している写真の通りです。
痛みへの配慮 starfull 麻酔も使える。痛みはやっぱりある。
カウンセリングの質 starfull 胸を張っておすすめはし難い
医師の雰囲気 star4.5 人当たりは悪くないが、説明は最低限
看護師の雰囲気 starfull 丁寧
院内の雰囲気 starfull キレイ。落ち着く内装
予約の取りやすさ starfull 取りやすい

続いて、各項目で特筆すべき点をお伝えしていきますね。

品川美容外科の信頼性-症例件数と歴史の長さは安心材料。ただ大手なりのデメリットも。

品川美容外科は、1988年の開院以来、全国に42の医院を展開し、症例数は700万件以上と、現在日本の美容医療界のなかでも目立った症例数を誇っています。

料金表には、カウンセリング費用(無料)、施術費用、お薬代、アフターケア代を全て含むお支払総額を表示(※麻酔など一部を除く)、アフターサービスとして術後保証制度を設けるなど、患者さんとの信頼を大事にしているクリニックという印象があります。

実際に通ってみると、一定以上の安心感と共に、良くも悪くも「大手クリニック」だな、と感じる部分がありました。

患者さんが多く忙しいからかもしれませんが、聞いたことには誠意をもって回答してくれる一方で、こちらが聞かないと説明してもらえないことが多かったです。

聖心美容クリニックだと、事前に料金の案内や、使用する薬剤の説明、メリットだけでなく、デメリットについてもかなり細かく教えてくれて、術前後の写真を撮影したりしてくれたのに対し、品川美容外科では、ざっくりとした説明の後に「何か質問はありますか?」と聞かれ、特になければ、はい施術、というような流れでした。

※1989年1月~2017年12月10日迄の調査結果 品川美容外科調べ

品川美容外科の料金-安い薬剤も取り扱っているので一見安そうだが、最先端の薬剤は安くない

品川美容外科の注入・注射の料金表を見ると、他院と比べてかなり安く表記されています。
例えば、ヒアルロン酸での顎形成は、11,110円から可能です。他院だと5万円以上してくる施術がこの金額です。
他の部位も、シワ取り・輪郭形成共に、相場より1万円以上安く記載されています。

ただ、料金表にある金額は、美容学界で最善とされている薬剤の金額でない場合があります。
例えば、頬や顎の輪郭生成の現在の主流は「ジュビダーム ボリューマー」ですが、これを使って品川美容外科で施術してもらう場合は、9万8000円(1cc)になります。

品川美容外科の注入・注射に関する施術の部位と料金

ヒアルロン酸注入

顔のしわ・ほうれい線(1ml) 28,000円~
顎の形成(1ml) 11,110円~
鼻を高くする(1ml) 46,000円~
頬のコケ解消(1cc) 46,110円~

※各クリニックの料金を比較したい人は、部位毎の解説ページをどうぞ
ヒアルロン酸注射を部位ごとに解説 記事一覧

PRP注入

3cc 38,880円~
6cc 64,980円~

ボトックス酸注射

顎の梅干しシワ取り、目尻、目下、額、顎、眉間 9,070円~
エラ解消(両側) 18,490円~

料金の支払いについて

品川美容外科には、以下の支払い方法があります。

  • 現金一括払い
  • 医療分割ローン
  • クレジットカード(VISA/MASTER/UC/NICOS/DC/AME/JCB/ダイナース/UFJ/楽天/セディナ)

※ボーナス払いはJCBのみ可。分割払いはセディナのみ可

品川美容外科の技術力-秀でているとは言いにくい

私はヒアルロン酸注射で涙袋形成をしました。

私の希望に対し、私のもともとも涙袋の大きさや筋肉の付き方、それを前提として、仕上がりがどうなるかを説明くださって、納得の上で施術をお願いしました。

仕上がりはご覧の通りです。

【施術前】

涙袋ヒアルロン酸注入 施術前

【施術後】

涙袋ヒアルロン酸注入 施術後

【施術後 笑った時】

涙袋ヒアルロン酸注入後 笑った時

写真で見た感想として、右目(向かって左)の大きさがベストで、左目(向かって右)は入れすぎに思えます。

ヒアルロン酸注入は融解して元に戻してもらうこともできますが、ご覧のように非対称でも施術前より美人度はアップしましたので、自然吸収されるまでこのままでいることにしました。

【私が受けた涙袋ヒアルロン注射の概要】

手術名 涙袋のヒアルロン酸(レスチレン®リド)注入
手術料金 78,360円(両側・麻酔代&処置代込・税込)
手術時間 10分程度
ダウンタイム 7日(上記写真の通り)
ベストが持続した期間 10ヶ月~(現在もほぼMAX状態を継続中)
完全消失までの期間(平均) 1~5年(体内に吸収されてゆっくり減っていく)

※注入施術は、美容医療の中では安全性が高めの施術ですが、リスク0ではありません。
未熟な医師や経験不足の医師が担当することで、思い通りの仕上がりにならなかったり、細胞の壊死の症例報告(0.02%)があります。

品川美容外科について-まとめ

大手ともなると、というのは言い訳に聞こえてしまいますが、やはり沢山のドクターやスタッフがいますので、全員が全員、患者さんに対して細やかな配慮ができているとは言えないのかもしれません。

とはいえ、注入施術に関しては私自身、美人度がアップしたことに納得しています。

カウンセリングは無料ですので、ご自宅の近くや、勤務先までの間に品川美容外科がおありなら、直接ドクターと話をして、あなたの顔を任せられる医師かどうかを直に判断されてみても良いかもしれません。

品川美容外科 各院情報-アクセス、診療時間

※各院情報は現在確認中です。
お問い合わせの電話番号は、0120-189-900です。