涙袋ヒアルロン酸注入ビフォーアフター

ヒアルロン酸注射を行っている大手美容クリニック各社の「涙袋ヒアルロン酸注射」の料金表です。
安いクリニック順&ヒアルロン酸の種類(注入剤)毎に、各クリニックの料金を比較できる表を作りました。

涙袋への注入量は0.5~1ccが目安です。安全面から1本(1cc)売りしているクリニックが大半ですので、ここでは1ccの料金を比較していきます。

私は品川美容外科で施術しました。料金や使用した製剤、持続期間について別記事でレポしています。ご覧になりたい方は下のリンクからどうぞ。

⇒【写真有】涙袋をヒアルロン酸注射で作ったビフォーアフター

それでは、以下、料金をご案内します。

※当サイトで取り上げている美容クリニックは、

  • 取り扱っているヒアルロン酸製剤の種類と料金をHP上に明記している
  • 製剤を他の患者に使いまわしていない
  • 実際の症例写真を公開している

上記条件を満たしているクリニックのみとなります。

涙袋ヒアルロン酸注射の料金 安い順で比較

まずは、「涙袋ヒアルロン酸注入が安いクリニックはどこか」を知りたい人のために、各クリニックの最安値の注入料金と、使われる製剤をご案内します。
注入剤名をクリック頂くと、特徴の解説にワープします。

クリニック名 最安値の料金 使われる注入剤
東京美容外科 35,000円
初回限定22,000円
ニューラミスライト 他
湘南美容クリニック 38,470円 レスチレン ビタール
品川美容外科 48,000円
会員割で38,400円
レスチレン®リド
城本クリニック 60,000円
※地域による
レスチレン
聖心美容クリニック 65,000円 ジュビダームビスタRウルトラプラスXC
共立美容外科 82,100円 レスチレン

※聖心美容クリニックは、当日追加に限り半額以下で注入できます。
例えばジュビダームビスタRウルトラプラスXCを2cc注入する場合は95,000円となります。

涙袋に使われるヒアルロン酸の種類と料金比較

続いて、各クリニックで涙袋に使用されているヒアルロン酸製剤の特徴と料金を記載します。

ジュビダームビスタRウルトラプラスXC

ジュビダームビスタRウルトラプラスXC

涙袋や、くぼみをふっくらさせるために広く利用されている注入剤です。柔らかすぎず、硬すぎず、なめらかでソフトな仕上がりとなります。「リドカイン(麻酔成分)」配合。持続期間は6~12ヶ月。

ジュビダームシリーズは、国内で唯一、厚生労働省から医療機器製造販売承認を取得しているヒアルロン酸注入材です。

ジュビダームビスタRウルトラプラスXCの料金比較

各クリニックの「ジュビダームビスタRウルトラプラスXC」の金額は以下となります。
(実際に使われる製剤は、担当の医師があなたの状態を見て適切と判断した製剤となります)

東京美容外科 50,000円
湘南美容クリニック 50,000円
品川美容外科 61,000円
聖心美容クリニック 65,000円
共立美容外科 82,100円
城本クリニック 98,000円
※地域による

※聖心美容クリニックは、当日追加に限り半額以下で注入できます。
例えばジュビダームビスタRウルトラプラスXCを2cc注入する場合は12万6000円となります。

クレヴィエル・プライム

クレヴィエル・プライム

硬めで変形しにく、より自然な形状・弾力になりやすい注入剤。「リドカイン(麻酔成分)」配合。持続期間は12~15ヶ月。

クレヴィエル・プライムRを取り扱っているクリニック

東京美容外科 80,000円
聖心美容クリニック 85,000円
城本クリニック 98,000円
(※地域による)

※聖心美容クリニックは、当日追加に限り半額以下で注入できます。
例えばクレヴィエルプライムを2cc注入する場合は12万円となります。

レスチレン

レスチレンパーレーン

粒子が小さくソフトな仕上がりヒアルロン酸。凹凸になりにくい注入剤。手頃な価格で自然に仕上げたい人向きです。持続期間は3~6ヶ月。レスチレンは種類が豊富で、涙袋に使用されるのはリド(麻酔入り)やビタールライト(粒子が小さめ)です。

レスチレンを取り扱っているクリニック

湘南美容クリニック 38,470円(ビタール)
品川美容外科 48,000円
会員割で38,400円
城本クリニック 50,000円
※地域による
共立美容外科 82,100円

ダナエ・オリジナル

ダナエ・オリジナ

粘性が低く、粒子が小さいため、繊細さが必要な箇所の注入に向いているヒアルロン酸です。
涙袋や目の下に使用されます。持続期間は6~9ヶ月。

ダナエ・オリジナルを取り扱っているクリニック

湘南美容クリニック 39,800円

ニューラミスライト

日本国内生産のヒアルロン酸原料を海外メーカーが逆輸入し製造している製剤です。KFDA(韓国食品医薬品安全庁)で承認されています。

滑らかで柔らかい構造をしているヒアルロン酸で、自然な仕上がりが期待できます。

ニューラミスライトを取り扱っているクリニック

東京美容外科 35,000円
城本クリニック 公式非公開

クリニック別 涙袋に使えるヒアルロン酸注入剤

最後に、クリニック別に使用できるヒアルロン酸注入剤についてまとめます。

あなたの涙袋に実際に採用されるヒアルロン酸は、担当医師がベストと判断した注入剤、もしくは使い慣れている注入剤になる可能性が高いです。

が、以下に書かれていないものは使用されることはありません。例えば、「絶対に国内認可品しか使ってほしくない!」といった場合は、ジュビダームシリーズを取り扱っているクリニックだけに絞ってカウンセリングを受けられるのが良いと思います。

クリニック名 最安値の料金 注入剤
東京美容外科 35,000円
初回限定22,000円
ニューラミスライト
ニューラミスノーマル
ニューラミスディープ
スタイレージS
スタイレージM
クレヴィエル・プライム
湘南美容クリニック 38,470円 ダナエ・オリジナル
レスチレン(ビタールライト)
ジュビダームヴォルベラ
品川美容外科 48,000円
会員割で38,400円
レスチレン®リド
ジュビダームビスタRウルトラ
城本クリニック 60,000円
※地域による
レスチレン
クレヴィエル・プライム
ニューラミスライト
ベロテロソフト
聖心美容クリニック 65,000円 ジュビダームビスタRウルトラプラスXC
クレヴィエル・プライム
共立美容外科 82,100円 レスチレン
ジュビダームビスタRウルトラプラスXC

実体験からおすすめ!私が何度も注入施術を受けている「聖心美容クリニック」

聖心美容クリニック

私は聖心美容クリニックでヒアルロン酸注入を4回、PRP注入を6回を受けました。

【顎へのヒアルロン酸注入】

顎ヒアルロン酸注入ビフォーアフター 正面
※当画像は管理人本人です。施術部位の加工・補正は一切しておりません。料金:85,000円~ 持続期間1年前後

【コメカミのPRP注入】

こめかみヒアルロン酸注入ビフォーアフター 正面
料金:290,000円 持続期間3~5年

いくつかのクリニックを転々として、私は聖心美容クリニックの常連になっています。

私自身は、聖心美容クリニックでの涙袋の注入は未体験ですが、公式HPには涙袋形成の症例写真が沢山アップされています。カウンセリングは無料なのに丁寧で、強引さもありません。興味を持たれたら、一度公式HPを見てみると良いかもしれません。

※ヒアルロン酸注射やPRP・ボトックスは、切開手術に比べて安全性が高い施術ですが、術後に赤み・内出血・腫れが起きる可能性(7日程度)や、極稀ですが細胞の壊死の症例報告(1/2000件程度)があります。
聖心美容クリニック 問い合わせ電話番号:0120-911-935